内覧会のご案内

2019年
6月末予定
院内の設備や診療方針などをご紹介させていただききます。どなたでもご自由に内覧いただけますので、ぜひお気軽にご来院ください。

ご挨拶

私が医師として診療に従事し20年以上が経過しました。
初めて臨床の現場で内視鏡というものに接し、病気を診断し治療までも可能なこのモダリティに感銘を受けたことを今でも鮮明に覚えています。まさに早期発見早期治療という、現代医療の基本とも言えるスローガンを具現化できるモダリティで、その技術の習得、研究、患者様への提供、消化器内科医として医療に従事してまいりました。その間に上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)約20000件、下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)約8000件、1000件以上の内視鏡的粘膜下層剥離術(内視鏡手術)を経験し、この度縁あって三軒茶屋にクリニックを開院させていただくことになりました。
これまで得た知識や技術、経験を生かし、より良い医療を皆様に提供し満足頂けるよう、日々努力して行きたいと思います。同じ病気でも、その程度や症状は人により異なります。何かありましたら、遠慮なくご相談ください。

院長 三谷年史(みたにとしふみ)

略歴

  • 神戸大学医学部卒業
  • 神戸大学医学部附属病院内科研修医勤務
  • 神鋼病院総合内科勤務
  • 神戸大学大学院医学系研究科
    (糖尿病代謝消化器腎臓内科講座)卒業
  • 虎の門病院消化器内科勤務

資格・所属

  • 日本内科学会 総合内科認定医 総合内科専門医
  • 日本消化器病学会 消化器病専門医 消化器病指導医
    日本消化器病学会関東支部評議委員
  • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
    消化器内視鏡指導医
    日本消化器内視鏡学会関東支部評議委員
  • 日本カプセル内視鏡学会
  • 日本がん治療学会
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 医学系研究科博士号
  • 難病指定医(潰瘍性大腸炎・クローン病など消化器系疾患)

基本理念

「患者様にも我々も満足できる安心安全かつ有効な医療を提供する」が当院の基本理念です。
私が学位取得後、開業までの12年間勤務してきた虎の門病院では『医学への精進と貢献、病者への献身と奉仕を旨とし、その時代時代になしうる最良の医療を提供する事』という基本理念があります。私自身も“医学的根拠に基づいた有効な治療を適切な時期に提供し、皆さまの生活の質を尊重し思いやりのある安全な医療を提供していく”と言うこの理念に感銘を受け、これまで多くの患者様を診療してきました。開業後もこの理念を引継ぎ、近隣病院とも連携し地域のかかりつけクリニックとして社会に奉仕して行きたいと思います。

診療科目

  • 内科
  • 消化器内科
  • 内視鏡科

当院の特徴

  • 消化器病専門医・内視鏡専門医・総合内科専門医として、風邪や高血圧、糖尿病、脂質異常症などの一般診療から、消化管腫瘍や炎症性腸疾患などの専門性の高い治療まで幅広く診療いたします。
  • 当院の内視鏡検査は、最新の内視鏡機器を使用し経験豊富な内視鏡専門医が行なっております。
  • 内視鏡検査に際し、鎮静剤の使用も可能です。使用しない場合はご自身の内視鏡画像をリアルタイムに見ることもできます。
  • 腹部、頸動脈、甲状腺、体表の精密なエコー検査も行っています。

診療時間

9:00~13:00 〇*
15:00~19:00
*…日曜日は隔週

休診日:火曜・祝日

アクセス

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-37-2 三茶ビル4階